スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
見た目に騙される 
中古品にありがちなこと、

中身が違う

何日か前に買った蒼天の拳7巻、
読もうと思ったら、エロ漫画だった。

この原因として考えられるシチュエーションとして、
エロ漫画を隠そうとして蒼天の拳のカバーをかぶせる。
で、自分でそのこと忘れて売ってしまった。

前の持ち主め。馬鹿野郎!!!!

交換してもらおうと思ったんだけど、
レシート捨てたし(爆)
ゴミ箱をあさってみたものの、
バナナの皮の匂いが充満していて探す気失せる。

というわけで、捨てることにする。

くそ!私の¥50返せ!!!(怒)
エロ漫画なんて興味ねぇんだよ。
霞拳四郎の活躍を見てぇんだよ。

つか売るほうも確認しろよ。



こんな経験、高校のときにもあった。
TRFのアルバムを買った時のことだ。

リアルタイムのTRFを知らない私にとって、
TRFのアルバムは未知の世界。
ってことで聴きたい曲を聴く。ことにする。
へぇ、こんな前奏なんだ~。とか思う。想像と違うのだ。

でも、一向に聴きたいサビが出てこない。

CDを出して確認する。
そこにはTRFのリミックスアルバムとの文字。

中身が違ったのだ。
返品しに行こうと思う。

しかし、こんな時に限って、、、


レシートをあぶってしまっていたのだ(逝)


こんなこと、一年に一回しかしないのに。
返品する際に必要なレシート、、
感熱紙あぶって真っ黒だよ。コンチクショウ。
えぇ、ストーブの前で黒くなるレシートで遊んでましたよ。
おかげで返品出来ないじゃないですか。

その前に、買取の時に中身確認しろよ。
スポンサーサイト
【2006/05/28 Sun 22:57 】 | 無駄遣い | comment(0) | trackback(0) |
<<アニメ主題歌 | ホーム | バカくさい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://raiki7.blog17.fc2.com/tb.php/205-ee9b24e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。